ホーム>スタッフブログ>陶芸体験

陶芸体験

【陶芸体験】穴窯と多治見るこみち

こんにちは!今回はイベントのお知らせです。

秋はイベントシーズンですね。ボイスオブセラミックスでも、通常の体験プランとは別に、この時期だけの企画をご用意しております^^

 

まずは毎年恒例・穴窯フェアについて。

窯詰めが10月7.8日です。準備を始めてからあっという間に時間が経ちました・・・

 

焼成期間中の関連イベントのおさらいです↓

1・

地元陶芸家によるワークショップ(10月14日 13:30~15:00)

講師:後藤秀樹 会場:安土桃山陶磁の里ヴォイス工房

2・

Night at 美濃焼ミュージアム(10月15日 17:00~20:00)

多治見市美濃焼ミュージアムの夜間開館を行います。穴窯焼成見学会場にて無料招待券を配布しております。

普段とは一味違うミュージアムをお楽しみ下さい^^

3・

ミニSL OKUDA弁慶号に乗ろう!(10月14日・15日)

会場:美濃焼ミュージアム

 

また、近隣施設のセラミックパークMINOでは、3年に一度の陶芸の祭典・国際陶磁器フェスティバル美濃’2017が開催中です!

力作ぞろいなので、是非併せて足をお運びくださいね。

 

また、11月には「多治見るこみち」というイベントに参加します。

昨年まで「美濃焼こみち」という名前での開催でしたが、諸々改め「多治見るこみち」となりました。

昨年は粘土でオリジナルの時計を制作するという企画でしたが、今年はよりボイスオブセラミックスの特色を皆様に知ってもらえるような企画を考えました!

 

その名も

あなただけのオンリーワンちゃん 干支置物に上絵付体験!

です★

 

2017922143431.bmp

型で作ったワンちゃんを・・・・・

 

2017922143451.bmp

転写シールや絵具でカラフルにデコレート!

オリジナルの干支置物を作ってみませんか?

 

豊富な陶芸材料を扱うボイスオブセラミックスならでわの企画です。

お一人様お一つ2,500円です。おまけもつきます★

 

受付始まっておりますので是非ご参加ください!

 

 

 

 

【陶芸体験】テレビ取材

皆さんこんにちは◎

最近、ありがたいことに各方面からメディア取材のお問い合わせが来ております。

今回は東海テレビのスイッチ!さんが陶芸体験の取材に来てくれました^^

 

リポートしてくださったのは、な な なんと!

元おニャン子クラブの生稲晃子さん&アナウンサーの長島弘樹さん!

こんな間近で生アイドルを見たのは初めて!

生稲ちゃん可愛かった~・・・

 

チーフ大森の指導のもと、お2人とも素敵な器を制作されました。

私は別室で仕事をしていたのですが、途中で長嶋アナの叫び声が・・・?!

流石アナウンサー、一流のリアクションだったそうです笑

 

この体験の様子は、9月26日のスイッチ!番組内で放送されます★

ボイスオブセラミックスの陶芸体験がどのようなものか、リアルに伝わると思いますので是非チェックしてくださいね^^

 

201791916746.jpg

 

記念撮影

アイドルっていつまでも輝いているのですね・・・

 

【陶芸体験】作品の紹介

こんにちは~!久々の更新です。

夏休み・お盆休みと、たくさんの方に陶芸体験にお越しいただきました^^

楽しかった!また来たい!という声もたくさんいただき、私たちも体験内容を更に充実させていこう!とやる気に満ち満ちております!!

だた今、スタッフ一丸となって作品の仕上げをしております。完成をお楽しみにお待ちくださいませ。

 

完成作品の一部をご紹介いたします。可愛らしい姉妹さんの作品です★

201794123858.JPG

201794123943.JPG

20179412408.JPG

リスとコアラが乗ったお皿です。この動物たち、小さいのですが頭の形など、細部までこだわって作りこんであります。

何を乗せようか、想像力をかきたてられるお皿ですね。私だったら・・ロールケーキとかタルトとか・・おやつにぴったりなのでは!

 

とても集中して制作してくださいました。

ありがとうございます。ぜひ長く使ってくださいね。

 

8月も駆け足で終了してしまい、秋の肌寒さを感じる今日この頃ですが、10月には皆さまお待ちかね!の穴窯フェアの開催がございます。

更に11月には多治見るこみちというイベントにも参加予定です。

また後日ブログに詳しい内容を載せますので、目を通していただけるとありがたいです^^

お楽しみに!

 

穴窯フェアへの、お問い合わせ・ご質問等は、安土桃山陶磁の里ヴォイス工房にて受け付けております。

お気軽にご連絡ください。

電話番号:0572-25-2233 10:00~18:00 火曜定休

 

 

 

 

 

【陶芸体験】穴窯フェアについて

2017515125457.JPG

みなさんこんにちは。

毎年恒例になってまいりました、穴窯フェアについての詳細が決まりましたのでお知らせします!

 

【日程】

窯詰め:10月7日(土)・8日(日)

焼成 :10月14日(土)・15日(日)・16日(月)

窯出し:10月22日(日)

 

2017515125547.JPG

【関連イベント】

1・

地元陶芸家によるワークショップ(10月14日 13:30~15:00)

講師:後藤秀樹 会場:安土桃山陶磁の里ヴォイス工房

2・

Night at 美濃焼ミュージアム(10月15日 17:00~20:00)

多治見市美濃焼ミュージアムの夜間開館を行います。穴窯焼成見学会場にて無料招待券を配布しております。

普段とは一味違うミュージアムをお楽しみ下さい^^

3・

ミニSL OKUDA弁慶号に乗ろう!(10月14日・15日)

会場:美濃焼ミュージアム

 

今年はイベント盛りだくさん!もちろん薪焚べ体験も出来ますよ~!

作品の受付期間は2017年7月1日(土)~9月18日(月)

沢山のご参加お待ちしております!

 

 

【陶芸体験】時計作りレポート

今日は結婚式ほ控えたお二人が、記念品の時計を作りにご来店されました^^

3個が連作となった時計を作る計画です。大作の予感・・・!

 

201735143144.JPG

まずは粘土を大きく伸ばしていきます。結構力がいるので旦那様におまかせします^^

約60×30㎝の板が出来ました!

 

201735143513.JPG

その板を3等分します。

旦那様が見守る中、慎重にカットしていく奥様・・・

 

20173514379.JPG

時計の針を取り付ける穴や、後で写真を飾るアクリルをはめる為の穴をあけていきます。

 

201735143930.JPG

途中でひらめいた!二人の手形をつけることにしました◎

 

201735152536.JPG

土台完成~!!力作です!!!

この時計は分割できるので、それぞれのご両親・新郎新婦お揃いの記念品になります。

お二人の手形も入って、まさに《世界にひとつだけの時計》ですね^^

特別な日の記念品作りに、ボイスオブセラミックスを選んで頂いてありがとうございます。

 

この後、素焼をしてから絵付をして本焼きをして完成となります。

完成品もアップしますのでお楽しみに♪

 

 

団体様陶芸体験

梅雨に入り、蒸し暑い日が続いていますね。

 

ボイスオブセラミックスでは6月に入り、団体様での陶芸体験が続いております。

先日は京都から小学生が修学旅行中にご来店頂きました。

生徒の皆さんは初めて触れる土にとまどいながらも、皆さん真剣に取り組んでいらっしゃいました。

完成した作品を少し紹介いたします。

 

 団体陶芸体験作品
 

初めての陶芸体験で苦戦しながらも楽しんで作っている様子が伝わってきますね。



団体陶芸体験作品

こんなポットも出来ました!

短時間で取っ手や注ぎ口まで取り付けられるのは手びねりならではですね。

完成が楽しみですね。

ボイスオブセラミックスでは10名様から300名様までの団体様のご予約承っております。

お気軽にお問い合わせください。陶芸体験について

 

6月後半の団体様もお待ちしております!

お盆中も陶芸体験できます

今年のお盆休みにはご生憎のお天気との予報ですね。

今週は陶芸体験の問い合わせを特に沢山いただいております。

時間帯によってはご案内できない事もありますので、事前にお問い合わせをお願いいたします。

 

小学生のお子様から、もちろん大人の方までロクロ体験と手びねり体験選んで作品が作れます。

こちらは昨日ロクロ体験で作られた作品です。

陶芸体験での作品例

 

1か月後に焼き上がり、お手元へと届きます。

こちらは先月、手びねり体験にて作られた作品たちです。

陶芸体験での作品例

雨降りですが、お休み楽しんでいきましょう。

出張陶芸体験へいってきました

先週末、出張陶芸体験へ行ってきました。

今回は材料や出来上がった作品を持ち運ぶため、普段の手びねりや電動ロクロを使った陶芸体験ではなく

ステンレスボールを利用してパスタ皿を作ってもらいました。
出張陶芸体験の様子 

粘土を薄い板状に伸ばし、2個のステンレスボールの間に挟んでパスタ皿を作っていきます。
 

出張陶芸体験の様子 
出張陶芸体験の様子 

 



白い粘土を生地にして、茶色の粘土で絵を描くように模様付けをしていきます。

鉛筆で線を描くのとは違い、粘土が伸びたり潰れたりする感触も楽しんでもらいました。

 

みんなで陶芸を楽しみたいけれど、大勢での移動が難しい。

こんな団体様には出張陶芸体験がおすすめです。

夏休み始まりました

夏休みが始まりましたね!

そういえばまだ梅雨明けしてないような。

今年は冷夏という噂を聞いたような。でもすでに十分に蒸し暑いです。

 

三連休遊びに出かけられる方も多いと思いますが、夏休みの宿題を早めに終わらせてしまうのもいいかと思います。

陶芸体験の風景

夏休み初日、早速ある子供会さんが、陶芸体験にみえました。

作品完成は1ヶ月後なので、夏休みの宿題にはバッチリですね!

粘土を叩きのばしたり、ひも状に積み重ねたり。

手びねり、という作り方で作品を作っていきます。

陶芸体験の風景
陶芸体験の風景

 



 

まだまだ8月に入ってからもお急ぎコースで宿題提出に間に合うかもしれません。

ご希望の方は是非お問い合わせ下さい。

それでは、想い出の多い夏休みを迎えられますように!

陶芸体験の作品が焼き上がりました

今年の梅雨はずるずる長引きそうですね。ゲリラ豪雨にご注意を!

 

1ヶ月程前に陶芸体験で作られた作品が焼き上がりました。

本焼成を終えたところで、素手で触るには少し熱いくらいです。

団体陶芸体験の作品

窯が冷めた後、焼き上がりをチェックをし、プチプチで包んで、お客様のお手元へ作品が届きます。

1ヶ月前の作品覚えているでしょうか?

もうしばらくお待ち下さいませ。

ページ上部へ